費用はどれくらいでできるの?

 

借金問題を抱え、任意整理を専門家に依頼することが多い時代ですが一体どんな手続きでどれだけ費用がかかるかの目安がないと不安ですよね。
知ったうえで相談に行く方が、相談内容も変わってきます。

 

是非、参考にしてみて下さい。

 

私の借金どれだけ減額可能?

どれくらい『今の借金が減額可能か』自宅にいて分かる
自分の借金状況にあった弁護士事務所が分かる

 

任意整理とはどんな手続き?

 

任意整理で借金苦から解放されたい!と思っている方も多いと思いますが、そもそも任意整理とはどんな手続き内容なのでしょうか?

 

任意整理とは、あなたに変わって弁護士(司法書士)が債権者と直接交渉してくれ借金の負担を減額する手続きになります。
任意整理の内容は、主として「将来の利息カット」がメインになります。

 

過去の借金返済の内容についても再確認が入りますので、過去に余計に利息を払っていた場合は多く払った金額が戻ってくる可能性もあります。

 

 

司法書士や弁護士に依頼した場合の費用は?

今の借金を減額したいけど、発生する費用についても気になるところですよね。
主な費用としては「相談料」「着手金」「基本報酬」「減額報酬」になります。

 

まず、今抱えている借金をどうにかしようとすると専門家への相談が必要です。

 

相談料は?

借金問題は、個人でどうにかしようとして解決する問題ではありません。
不安点や不明点や今の状況を相談した際のアドバイスとして時間で発生する金額になります。
大体1時間で5,000〜1万円の事務所が多いと思っておくといいでしょう。

 

今は、初回の相談が無料の弁護士事務所だったり相談のみは何回でも無料という弁護士事務所も存在します。

【参照】:【相談料無料オススメ弁護士事務所】借金状況に合った弁護士事務所を探す方法

 

 

着手金は?

着手金は、債権者との交渉が成立しても成立しなくても支払う金額になります。
弁護士や司法書士の先生が、あなたの任意整理を受任した時点で発生するお金になります。

 

大体の相場としては、1社あたり〜2万円位ですが最近では着手金を取らない事務所も存在します。
気になる方は、相談をする際にどのお金がかかってくるのか聞いてみると安心して依頼できるのでオススメです。

【参照】:【着手金0円】女性の為の無料相談司法書士事務所

 

 

基本報酬は?

基本報酬とは、債権者とあなたとの間で債務整理の交渉が成立した場合にかかってくる金額になります。
基本報酬は、大体1社あたり2万円が相場となっています。

 

 

減額報酬とは?

減額報酬とは、あなたが過去に高い金利で借金返済をしていた場合過払い金として戻ってきたり、借金そのものが減額されたりします。
それの減額や返金された金額に対してかかってくる金額になり、相場としては約10%になります。
また、減額報酬についてもゼロの事務所もあります。

 

 

専門家に依頼するメリットとデメリット

債務整理は法的手段になりますので、メリットもあればデメリットもあります。
順を追ってみていきましょう。

 

 

メリット

内緒で借金整理が可能(任意整理のみ)

できれば誰にも知られずに借金の整理をしたいものですよね。
任意整理は裁判所を通さずに手続きを行いますので、債務整理を行ったという事が周囲に知られることがありません。
一方、任意整理以外の債務整理(個人再生・自己破産)は裁判所を通して行う手続きになりますので、周囲に知られる可能性が高い手続き方法です。

 

誰にも知られずに、再スタートを切りたいという方は任意整理しかありません。

 

【参照】:内緒で手続きが可能な任意整理についてより詳しく!

 

 

借金の減額が可能

一番のメリットとしては、今まで苦しんでいた借金返済から解放されることでしょう。
債務整理は基本的に、利息がカットされたり借金そのものを減額し普通の生活が送れるようにするための手続きになります。

 

 

催促がストップ

毎日催促の電話や手紙に怯えていませんか?
債務整理を受任した時点で、それらの催促は全てストップします。

 

取り立てを行ってはいけないという決まりがあるのです。

 

 

 

デメリット

ブラックリストへの掲載

金融系の事項は全て個人信用情報機関へ登録がされます。
任意整理をあなたが行うと「債務整理を行った」という事項が記載され、一定期間(5年〜10年程度)クレジットカードを作ったりローンを組んだりすることが出来なくなります。

 

強制的に借金を作れなくなるため、本気で再スタートしたい方はさほどデメリットと感じていない方も多い様です。
ブラックリストは、一定期間が過ぎると消滅しますので結婚が決まったり、ローンを組むという場合などで心配な方は調べてみることもオススメです。

 

【参照】ブラックリストは何年登録されるの?調べ方・消し方は?

 

 

まとめ

是非、費用・流れ・メリットデメリットを知ったうえで「無料相談」で色々不安点を聞いてみるといいでしょう。
借金は何らかの手続きを行わない限り、利息がどんどんかかってきますので一人で悩まないようにすることがポイントです。

 

下記は無料相談が可能な弁護士事務所となっておりますので、不安な点どのように借金を整理した方が良いかなど相談をし専門家からアドバイスをもらう事がオススメです。

 

『1人で悩まない!まずは無料相談を!』

CMでも紹介されている弁護士事務所。
債務整理の実績も多く安心して利用できる事務所になります。
     

司法書士法人みつ葉グループHP

 

月々の返済額を減らせる事が可能
過去に払い過ぎた利息を取り戻せる事が可能
資産は手元に残しつつ借金を5分の1に圧縮が可能
借金をゼロにして再スタートの可能性があります

 

『自宅で誰にもバレずに…どれだけ減額可能か知りたい!』

 

今の借金状況を入力するだけで「いくら減額が可能か」「自分に合った弁護士事務所はどこか?」を教えてくれる無料ツールです。
【匿名OK】と言う点と、自宅にいながら知ることが可能という点からも借金問題に苦しんでいる方に一番利用されています。
自宅で出来るという、利用するに当たっての敷居が低いというのもポイントです。

どれくらい『今の借金が減額可能か』自宅にいて分かる
自分の借金状況にあった弁護士事務所が分かる

 

『旦那にバレずに借金の整理がしたい!』

 

女性でも借金問題に苦しんでいる人は大勢います。そんな女性の為に設けられた事務所が債務lady。
女性だからこそ女性に聞いて欲しい・男性スタッフには相談しにくい…などありますよね。
債務ladyは、女性スタッフが旦那さんに内緒で借金の整理が出来る手続き・方法についてアドバイスしてくれます。

相談無料
旦那さんに内緒で手続きが可能
女性スタッフが対応