どうすればいいんだろう…

 

◆キャッシングを使いすぎて、支払日が近づいているけど返済できない
◆別でキャッシングして支払いにあてている...
◆自転車操業を繰り返し返済の目途が立たない
◆電話も督促状も無視して、この先どうすればいいの?
◆家族にも内緒で相談することもできない

 

このような借金問題に陥っていませんか?

 

どうにもならないと思っている借金問題も解決できる手段があります。
支払日に返済できなかった時の「カード会社からの督促の流れ」「放置をする危険性」「借金地獄から逃れる対処法」について、解説をしていきます。

 

逃げ回っていても今の借金苦からは逃げることが出来ませんので『差し押さえ』という最悪の事態になる前に是非参考にしてみてください。

 

 

 

私の借金どれだけ減額可能?

どれくらい『今の借金が減額可能か』自宅にいて分かる
自分の借金状況にあった弁護士事務所が分かる

催促の流れについて

あなたが今一番、精神的にやられているのは催促ではないでしょうか?

 

『電話』⇒『督促状』⇒『催告状(内容証明郵便)』⇒『法的処置(裁判)(差押え)』

 

支払いが出来なかった場合は、このような流れで催促が来ます。

 

≪電話≫
支払期日が過ぎると、数日以内にカード会社から電話がかかってきます。

 

「お支払いはいつできますか?」という確認の電話です。
「●●日でしたらお支払い出来ます」と確実に支払できる日を伝えましょう!
もし再度支払いが遅れると、より厳しい催促をされることになるので必ず支払いできる日を伝え、約束を守ることが大切です。

 

≪督促状≫
電話を無視すると、督促状が届きます。
「支払い金額・支払い期日・支払い方法」など記載された書面です。

 

これはいわゆる「請求書」みたいなものですので、すぐに支払えば特に問題は発生しません。

 

≪内容証明郵便≫
電話も督促状も無視をすると、催告状が内容証明郵便で届きます。

 

この催告状は、このまま支払いがない場合は「裁判」「差押え」という法的手段が取られることを予告するものです。

 

 

裁判になるとどうなるか?

 

催促を無視し続け、支払いをしないでいるとカード会社が未払い料金の一括払いを申し立て、あなたのもとに訴状が届きます。
一括払いが難しい場合は、裁判所に異議申立書を郵送で提出しなければいけません。

 

支払いが出来ない場合は2週間以内に行動しないと、最悪の場合「給与」や「預金」の差し押さえが執行されてしまいます。
差押えは裁判所命令なので、これを拒否することはできません。

 

全て没収で、あなたの人生は最悪なものになってしまいます…。

 

差し押さえまで追い込まれてしまう前に、カード会社にあなたから連絡することが大切なポイントです!

 

支払い日に間に合わないのであれば、事前にあなたからカード会社に連絡して確実に支払いできる日まで待って貰うよう相談することもできます。

 

そして支払い日が過ぎて、カード会社から電話がかかってきたときは必ず出ることが大切です。

 

 

返済できないと悩んだら?

 

しかし収入と支出のバランスが取れてなく、支払いできない多額の借金をしてしまった時は「電話にも出れず」「督促状にも対応できず」・・・どうしていいのかわからない状態になってしまうのが現実。

 

家族に内緒の借金なら、なおさら相談することもできません。
そんな時は、一人で悩まず逃げないで法律のプロに相談をしアドバイスをもらう事がおすすめです。

 

一時的に逃げても借金からは、逃れることが出来ないと思っておくべきです!!

 

専門の方に相談するメリットは、弁護士や司法書士がカード会社(債権者)と交渉し、まずはあなたへの督促や返済を一旦ストップしてくれます。

催促がストップするだけでも、心身的ストレスはかなり軽減されますよね。

 

返済できないと悩んだ時は、財産を失わない為にも一刻も早くプロに相談することが解決の近道です。
遅くなればなるほど利息も増え、ますます借金地獄の道へと進んでしまいます。

 

※放置をしていて利息だけで30万円になったというケースもあるのです。

 

法律のプロに相談すると・・・

弁護士や司法書士の方が、債権者にあなたの借金に対して法的手段を取り、膨れ上がった借金総額をあなたが日々の生活を圧迫しないよう手続きを取ってくれます。

これを「債務整理」といいます。

 

債務整理には「将来の利息をカット」「借金総額を減額」「全額免除」と様々な手続きがあります。

 

その中でも、一番利用されているのは家族に内緒で、債務整理が出来る「任意整理」です。

 

家族に内緒で借金を整理するには

 

「任意整理」とは…
裁判所を通さず、弁護士や司法書士が債務者(あなた)の代理人となって貸金業者と交渉し『借金の減額』『将来の利息カット』『返済方法』など交渉し、和解を進めていく手続きです。

 

裁判所を通さないので、自宅や会社に通知などがされず、家族に内緒で整理をすすめることができます。
借金はなるべく家族や会社に知られたくないという人が大半の為債務整理の中で、一番利用されている解決方法です。

 

実務的な手続きは…
将来の利息をカットし、元本を3〜5年程度で分割返済する内容の和解を結びます。

 

日々増えていく利息に苦しんでいる人が多いですよね。
将来の利息カットは、借金苦に困っている方にはとても有難く借金からの解放の近道になります。

 

 

借金整理のメリットデメリット

 

借金が減額されるというメリットもありますが、デメリットもつきものです。
しかし、任意整理が一番利用されているのはデメリットがあなたの人生を大きく変えてしまう程のデメリットでないという点にあります。

 

放置をして財産や給与を差し押さえされるくらいならデメリットがデメリットにならないと思う方が多い様です。
参考にしてみてください。

 

任意整理の詳しい流れやメリット・デメリット、必要な書類等は下記にて詳しく解説しています。

 

 

 

【メリット】
『過払い金が戻ってくる可能性がある』…任意整理は過去にさかのぼり利息の見直しを行うため、2005年以前に借入をしている場合お金が返ってくる可能性(過払い金)がある。

 

『将来利息のカット』…将来の利息が免除されるため返済総額が減り完済の目処が立つ。

 

『整理先を選択可』…「任意整理」は自己破産と違い、裁判所を通さないで行う任意の整理なので選んで整理できます。
例えば、住宅ローンやオートローンなどは、整理しなくても大丈夫です。

 

『内緒で整理可能』…家族や会社に内緒で、借金の整理を進めることが可能。

 

【デメリット】
『ブラックリストに登録』…信用情報機関に「任意整理」をした事実が登録されてしまいます。
⇒5年〜7年程度、新たな借入やクレジットカード・ローンなどが制限されてしまいます。

ブラックリストという言葉は聞いたことがありますよね?
ブラックリストは一度登録をされると一生残るわけではなく、一定期間過ぎると消滅します。
自分が消滅したかどうかは調べることが可能ですので、気になる方は下記を参考にしてみて下さい。

 

 

 

任意整理が出来る人の目安

「借金が膨らんでしまったから、私も債務整理したい!」
と思っても、誰でも出来るとは限りません。

 

◆現時点で収入がある
◆利息がカットされ、月々の返済額がもう少し減らせれば完済できる人
◆利息を減らした返済総額を3年〜5年以内に返せるかどうかが目安になります。

 

 

専門家を知らない

 

返済ができなくて内緒で完済をしたい!と悩んでいる方は今すぐ、法律のプロに相談してみてください。
1人で悩んで解決方法が見つからず、差し押さえ…とならないようにしましょう。

 

『任意整理』の手続きによって「利息カット」をされ数年以内で借金を完済した方も多くいます。

 

下記は無料相談が可能な弁護士事務所となっておりますので、不安な点どのように借金を整理した方が良いかなど相談をし専門家からアドバイスをもらう事がオススメです。

 

『1人で悩まない!まずは無料相談を!』

CMでも紹介されている弁護士事務所。
債務整理の実績も多く安心して利用できる事務所になります。
     

司法書士法人みつ葉グループHP

 

月々の返済額を減らせる事が可能
過去に払い過ぎた利息を取り戻せる事が可能
資産は手元に残しつつ借金を5分の1に圧縮が可能
借金をゼロにして再スタートの可能性があります

 

『自宅で誰にもバレずに…どれだけ減額可能か知りたい!』

 

今の借金状況を入力するだけで「いくら減額が可能か」「自分に合った弁護士事務所はどこか?」を教えてくれる無料ツールです。
【匿名OK】と言う点と、自宅にいながら知ることが可能という点からも借金問題に苦しんでいる方に一番利用されています。
自宅で出来るという、利用するに当たっての敷居が低いというのもポイントです。

どれくらい『今の借金が減額可能か』自宅にいて分かる
自分の借金状況にあった弁護士事務所が分かる

 

『旦那にバレずに借金の整理がしたい!』

 

女性でも借金問題に苦しんでいる人は大勢います。そんな女性の為に設けられた事務所が債務lady。
女性だからこそ女性に聞いて欲しい・男性スタッフには相談しにくい…などありますよね。
債務ladyは、女性スタッフが旦那さんに内緒で借金の整理が出来る手続き・方法についてアドバイスしてくれます。

相談無料
旦那さんに内緒で手続きが可能
女性スタッフが対応

 

 

『よく読まれている記事』
借金が返済できない場合の対処法|一番利用されている任意整理とは
【放置厳禁】住民税が支払えない方必見!税金の支払いができない場合の対処法
【多重債務】2社以上の借金の返済方法は?借金地獄からの脱出方法