自己破産とは?

自己破産とは裁判所から免責許可がおりると、あなたが背負っている税金を除く全ての借金の返済義務がゼロになる債務整理手続きの1つになります。

 

自己破産という言葉は聞いたことがある人が多いと思いますが、デメリットについては余り詳しく知らないのが現実ではないでしょうか。

 

債務整理には「任意整理」「個人再生」「自己破産」と3種類ありますが、自己破産はどうにも手に負えない状態に陥ったときに最終手段として取られる方法になります。

 

ここでは、自己破産を行う前に知っておくべきデメリットと、解説を読んでみてデメリットは極力避けたい…という方の為に自己破産以外の債務整理についてもご紹介していきます。

 

 

自己破産は申し立てが2つ必要になり「破産申し立て」と「免責許可申し立て」を行います。
破産申し立てだけでは借金の免除にはならず、免責許可が裁判所からおりることで借金が免除になるのです。

 

 

2つ手続きがあるといっても個人破産においては「免責」が非常に重要な意味を持っており、免責が認められられなければ借金の支払い義務は免除されないからです。
大抵の場合、申し立てと免責許可の申し立ては同時に行うのが一般的となっており、免責許可がおりてはじめてあなたの借金は免除され経済的に再スタートがきれるのです。

 

免責にはさらに「管財事件」と「同時廃止」の2種類があり、簡単に説明すると…

 

【管財事件】車や家・貯金などある程度の財産を持っている人
        ギャンブルなどが原因の借金という様に内容に問題がある人
【同時廃止】資産が手元にない人の為の手続き

 

かかる時間としては、同時廃止の方が処分する財産がないため管財よりもスムーズに手続きが進みます。

 

 

免責許可がおりるまでは、手続きから数カ月かかりますが、免責許可がおりるとあなたに重く圧し掛かっていた借金は全てなくなります。
しかし、借金は全てなくなりますが税金は免除されませんので、税金などを滞納していた場合には負債として残ってしまいます。

 

ここまでは、自己破産の流れについてお話ししましたがここからは手続きを行う前に知ってくべき自己破産のデメリットについてお話ししていきます。

 

私の借金どれだけ減額可能?

≫司法書士法人みつ葉グループが行う診断で安心≪

 

初めての借金問題は不安が付き物…
どうしても敷居が高く感じる弁護士事務所に相談に行く前に、自宅で今のあなたの借金がどれだけ減額可能かを知ることが出来る無料シュミレーター!
デメリットが無い点から、借金で悩んでいる方に一番利用されているツールです。

 

【特徴】
借金がいくら減るか…
月々の支払いがどれだけ減額されるか…
自分に合った弁護士事務所は?

 

”無料で診断!”

 

〇24時間対応
〇全国対応
〇女性相談員の対応可能

 

みつ葉司法書士事務所
arrow_orange『どれだけ減額可能?無料診断はこちら』

 

自己破産のデメリットは?

今まで借金苦に追われていた人にとっては、借金が全て免除になるというのは非常にメリットになる点です。
しかし、メリットがあればデメリットがあるのもきちんと認識をし手続きを開始しなければいけません。

 

 

▼クレジットカードが使用できない

 

自己破産(債務整理)を行うと、信用情報機関にあなたが自己破産を行った事実が登録されます。
この信用情報機関に登録されることをブラックリストに載るといい、登録されるとクレジットカードの使用が不可能になるとともにキャッシング・新規のローンを組むことが出来なくなります。

 

ブラックリストには永遠に登録されるのではなく、一定期間(手続き内容によって期間が異なります)約5〜10年を過ぎると末梢され、それ以降はクレジットカードの使用もローンも可能になります。

 

 

▼財産が没収される

自己破産をすると一定額以上の財産は没収されてしまいます。

 

裁判所によっても多少は異なりますが、不動産や車・預金などが資産と見なされた場合には没収されてしまいます。

 

・不動産
・預金通帳
・保険
・退職金
・車、家財などの一定金額以上のもの

 

 

▼働ける職業に制限がある

自己破産の手続きが開始されると、士業と言われる仕事に就くことが出来なくなります。

 

・生命保険外交員
・警備
・弁護士、司法書士、税理士、公認会計士など

 

これらの仕事に就けなくなるのは一定期間であり、免責が決定すると復職することは可能になります。

 

一定額の財産を手放さなければいけない事や、仕事に制限があるなどというデメリットが発生してしまうのが自己破産になります。
では、メリットについても再度確認をしておきましょう。

 

 

自己破産のメリット

 

▼税金を除く全ての借金が免除

自己破産を行うと、税金を除く全ての借金の支払いが免除される為生活の再スタートが出来る上、今まで苦しんでいた催促の電話や手紙・差し押さえの恐怖からも解放されます。
自己破産の最大のメリットは、借金の免除と言えます。

 

収入がないのに多額の借金が残ってしまいどうにもならない…と自殺をしてしまう人が増えない様自己破産はあなたを守ってくれる手続き方法になります。

 

 

▼ある程度の財産は残すことが可能

自己破産は一定金額以上の財産が没収されるとお話ししましたが、一文無し・住むところも着るものも全て奪われるという訳ではありません。
あなたが生活をするうえで必要な最低限度の財産は残すことが可能ですので、その点は安心してください。

 

 

あなたは自己破産で合ってる?

 

お金が返せないから自己破産!
そのように安易に考えるのではなく、今のあなたの状況が本当に自己破産手続きに合っている状況なのかを一度確認してみるといいでしょう。

 

下記にあげる方は、自己破産ではなく別の手続き方法でも借金苦から解放される可能性が非常に高いので一度検討をしてみることをオススメします。

 

 

▼借金が少し減額されれば5年以内に返済できる

自己破産はデメリットも大きい分、借金が全て免除される手続きになりますが自己破産に向いている方は、どのように頑張っても到底借金を返せる余裕がない方や職を失い収入がゼロにも関わらず多額の借金が残っているような方に適している手続きになります。

 

借金が全額でなくても、ある程度減額されれば借金の返済は可能であろうという状態の方は、自己破産ではなく「個人再生」「任意整理」といった方法を取ることがオススメです。
個人再生や任意整理は、自己破産程のデメリットはありません。

 

 

▼ある程度の財産を持っている

財産もなにも持っていないという方は、自己破産をしても没収される財産はありませんのでダメージは少ないと思いますが家や車など高額な財産を持っている方は没収されてしまいますので、自己破産は避けた方がいいでしょう。

 

財産は手放しても大丈夫!という方は構わないと思いますが、手放すには惜しいという方は「個人再生」という方法を視野にいれてみるといいでしょう。

 

 

自己破産以外の手続き方法

自己破産は最終手段で、その前にデメリットの少ない任意整理や個人再生も視野に入れてみると選択の幅が広がります。

 

▼任意整理

任意整理とは、弁護士や司法書士の方があなたに変わって債権者と原則として「将来の利息カット」の交渉を行い、元本のみの返済・返済期間の延長などで月々の返済負担を減らす手続きになります。

 

裁判所を通さない手続きのため、デメリットが極端に少なく手続きもスムーズですので返済の目処が5年以内に立ちそうだなという方は検討してみるといいでしょう。

 

 

 

▼個人再生

個人再生は、自己破産と同じように裁判所を介して行う手続きになりますが自己破産のように高額な財産を没収されることなく手元に残すことが可能な手続きになります。

 

今現在、家や車や預金など高額な財産を持っている方で、手放してしまうのは支障が出るという方は個人再生を検討してみることがオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか?
自己破産はどうにも手が回らなくなった莫大な借金の整理には非常に有効な手続きになりますが、デメリットも多いのが現実です。
デメリットの少ない「任意整理」「個人再生」も視野にいれながら、これからの生活に一番適した債務整理を選択し再スタートを切ってください。

 

今の状況だとどの手続きが一番自分に合っているのか・専門家の意見も聞きたいという方はまずは「無料相談」を利用して色々不安に思っていることなど聞いてみるといいでしょう。

 

下記は無料相談が可能な弁護士事務所となっておりますので、不安な点どのように借金を整理した方が良いかなど相談をし専門家からアドバイスをもらう事がオススメです。

 

『1人で悩まない!まずは無料相談を!』

CMでも紹介されている弁護士事務所。
債務整理の実績も多く安心して利用できる事務所になります。
     

司法書士法人みつ葉グループHP

 

月々の返済額を減らせる事が可能
過去に払い過ぎた利息を取り戻せる事が可能
資産は手元に残しつつ借金を5分の1に圧縮が可能
借金をゼロにして再スタートの可能性があります

 

『自宅で誰にもバレずに…どれだけ減額可能か知りたい!』

 

今の借金状況を入力するだけで「いくら減額が可能か」「自分に合った弁護士事務所はどこか?」を教えてくれる無料ツールです。
【匿名OK】と言う点と、自宅にいながら知ることが可能という点からも借金問題に苦しんでいる方に一番利用されています。
自宅で出来るという、利用するに当たっての敷居が低いというのもポイントです。

どれくらい『今の借金が減額可能か』自宅にいて分かる
自分の借金状況にあった弁護士事務所が分かる

 

『旦那にバレずに借金の整理がしたい!』

 

女性でも借金問題に苦しんでいる人は大勢います。そんな女性の為に設けられた事務所が債務lady。
女性だからこそ女性に聞いて欲しい・男性スタッフには相談しにくい…などありますよね。
債務ladyは、女性スタッフが旦那さんに内緒で借金の整理が出来る手続き・方法についてアドバイスしてくれます。

相談無料
旦那さんに内緒で手続きが可能
女性スタッフが対応

 

 

『よく読まれている関連記事』
債務整理2回目は可能?どの手続きが適切なの?
多重債務…2社以上からの借金返済方法は?